安心して暮らせる無添加住宅

ホーム > 施工実績 新築 > 安心して暮らせる無添加住宅

木造2階建て H邸(神奈川県横浜市) 施工期間6か月 費用3,000万円 広さ31坪

お施主様の奥様は、化学物質に敏感な方で、慎重に材料選びをしました。
安心して過ごしていただける、無添加住宅が完成しました。

画像をクリックすると拡大します。
拡大された画像の端にマウスを当てると矢印が表示され、クリックすると次の画像に移動できます。

玄関のたたきは玄昌石という石材を使っています。
汚れが目立ちにくく、高級感があります。
玄関ドアの脇には外収納を設けました。
無添加オリジナル玄関ドアと、工作室グリーンオリジナルの外収納のドアです。
外収納ドアも松の木で作ったのでうまく調和がとれています。取っ手も流木にして合わせました。

玄関に入ると二階へ上がる鉄骨階段が見えます。その向こうに大きな窓があり明るい玄関になっています。
シューズインクローゼットと収納をたっぷり確保しました。

階段を上がって2階がLDKになります。
階段下をすっきりさせる為に鉄骨階段としました。

リビングは全て勾配天井になっていて天井が高いので、とても解放感があります。
床は明るい色のロシアンパインにしました。
ロフトへのはしごは、材料費を抑えるためツーバイ材としましたが、無垢の板でつくることができたので、全体のバランスもとれました。

キッチンは米のりとにかわの無垢集成材で作ったキャビネット、天板には高級感のある天然御影石を使用しました。
奥様がキッチンカウンター越しにダイニングやリビングにいるお子さんの様子を見られます。
2階にLDKを設けたことで、一日中くつろげる明るい部屋になりました。

1階の主寝室は、壁の一面だけラベンダー色の漆喰を塗り櫛目をつけて仕上げて、落ち着いた雰囲気になっています。
丸みをつけた入口の向こうは、ウォークインクローゼットです。
このお宅は無添加住宅S仕様(スタンダード仕様)ですが、主寝室だけは完全無添加の仕様にしました。

水回りは黒を基調としてシックにまとめました。
洗面化粧台の天板は山西黒、床と壁の一部にクールーフを貼って落ち着いた雰囲気になりました。
浴室も無添加仕様なので安心してバスタイムをお楽しみいただけます。

お施主様からは大変満足いただきお引き渡すことができました。
建物の完成はあくまで通過点で、これからの長いお付き合いが大事だと思います。