無添加オリジナル浴室工事中!

おはようございます。現場監督吉田です。

世田谷区現場は、オリジナル浴室の工事中です。

浴室は、広い空間ではなく、水回りで使用しているときは空気がこもりがちです。化学物質に敏感な方は、一般的なユニットバスだとそこに使われる化学物質に反応されることがあります。

無添加住宅S仕様の浴室は、壁と床の仕上げ、浴槽は無添加素材でできています。今回は、壁はサビ石とコーラルストーン、床はクールーフで浴槽は標準のホーロー浴槽です。

先日、お施主様に工事中の浴室内を見ていただいたところ、「気になる匂いがしない」「かっこいい」との感想いただきました。

整形のタイルではなく、天然石を貼るため、各部の納まりはしっかり打ち合わせをして工事を進めます。気を使うので大変ですが、前述のお施主様のお言葉をいただけて嬉しかったです。

浴槽のまわりと正面壁全面は、サビ石貼りです

この壁は一面コーラルストーンフラットです。エプロンの天端にもサンゴ石を貼りました。

この壁はコーラルストーンラフ。サッシまわりにはフラットを使って綺麗に納まってます。
これから外部左官と内部木工事の仕上げに入っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です