釜利谷現場、外構完成!!!

おはようございます、吉田です。

横浜市金沢区釜利谷新築現場の外構工事が完成しました!

↓全景はこんな感じ。擁壁にもモコエ(無添加オリジナルの外部用漆喰)を、塗って統一感のある外観になりました。

↓玄関周り。西日がすごくて影っててわかりにくいですが、カッコよくできてます。

↓家の北側のスペースに行くため外階段の上に鉄骨のブリッジを作りました。これで家のまわりをぐるっと一周できるようになりました。

↓リビングからのウッドデッキです。イタウバというハードウッドの一種の木で作りました。イペやウリンに比べて少し安くできます。あと、ウッドデッキの中にお湯のでる水栓がついています。ここは犬洗い場としてだけではなく、お湯をためて足湯ができるようにしてあります。

↓今回は、ちょっと変わった面格子にしてみました!  カエル面格子です。お客様から「カエル」というキーワードだけいただいて、あとは私の方で絵を描いて作ってもらいました。面格子は4つ共葉っぱもカエルも形はちがうんです。確かに手間はかかりますがこれこそ他にはない「一点物!!」です。

あと少し手直しなどを行なって完了です。…仕上げにかかってから、思ったより時間がかかってしまいました。

思わぬところで現場で納まらないところが発生したり、工事段取りがうまく流れなかったり…。反省するところは多々ありますが、お客様のご要望をできる限り形にできたのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です