釜利谷便り

 建築担当の吉田です!

 異常気象とも言えるような雨続きで現場があまり進まなかったのですが、最近たまに雨の降らない日があり現場が進んだのでお便りします。

 大工さんによる外部木工事は、サッシを取り付ける枠と炭化コルクの下地の貫板という板を取り付けています。

 バルコニーは床の防水工事(FRP防水)が完了、屋根の防水紙も貼ったので雨が家の中にはあまり入らなくなりました。

 これからサッシを取り付けていよいよ外部の炭化コルクの施工と屋根のクールーフの施工にはいっていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です